デックマーケット業務用カッティングマット(特大)を購入

楽天のデックマーケットさんから、カッティングマットを購入しました。

サイズは作業台用としては一般的な1,800mm×900mmです。
カッティングマットしては特大サイズになりますね。
作業台すべてを覆うカッターマットがあると、カッター作業の効率は飛躍的に向上するので、ぜひとも欲しいアイテムでした。

このサイズを普通に買おうとすると2万円強はするところですが、約半額の価格で購入できました。
グリッド線が入っていない無地タイプですが、僕の使い方では特に影響はありません。

商品はこちら。

●楽天デックマーケット・カッティングマット
https://item.rakuten.co.jp/decmarket/10000527/

耐久性は未知数ですが、両面使える仕様になっていますし、仕事用としてカッターを使いまくったとしても数年は問題ないのでは。
僕は自宅用として購入したので、たぶん一生ものになります(笑)

この上でアートパネル(アルミ複合版)のような厚物の板をカットすると、カッターマットが大ダメージを受けてしまうので、そこだけは注意ですね。

厚物の板をカッターで切断するとき

僕が厚物板をカットするときは、アクリル板(3mm厚)を下敷きに使用しています。
下敷きのアクリル板は傷つきますが、アクリル板がカッターで切れてしまうことはありませんから。

大判カッティングマットの代用品

大判カッティングマットの代用として使えそうなものは「アクリル板(3~5mm厚)」と「強化ガラス(5mm厚)」ですね。
この2つはカッターで刃が通らないので代用可能。
深く傷ついた場合は、カットしていて刃が溝にとられて曲がることがあります。

アクリル板の下敷きは使えば使うほど、シートの裏にアクリルの粉が付着してしまいます。
カッティングシートのような貼り付け施工がデリケートな商品には向きません。

ちなみに「塩ビ板」は下敷きには向きません。
カッターの刃跡が深い傷として残りやすくて、カットしていて刃がとられまくり。
すぐに使い物にならなくなります。

大判カッティングマットの代用品として気になるもの

僕が気になっているものは、養生板の「ベストボード」です。

●モノタロウ ベストボード(メーカー:エムエフ)
https://www.monotaro.com/g/02775591/?t.q=%83x%83X%83g%83%7B%81%5B%83h

カッティングマットと同じポリプロピレンで作られているし、表面も固めなので代用できるような気もします。

ベストボードの廃材や端材が入手できれば試したいところですが、新品を3,000円で購入してカッティングマットとして使えるのか試すのは僕にはキビシイ・・・。
もし試した方がいらっしゃったら、使い勝手を教えてください!



シルクスクリーン印刷に必要な道具まとめ

製版

・木枠orアルミ枠

・ステンレスバケット

・スクリーンメッシュ

・ホチキスまたはタッカー

・プライヤー(キャンバス張り器)

・ジアゾ感光乳剤

・OHPフィルム

・インクジェットプリンター

・露光機

印刷

・インク

・スプレーのり

・スキージー

・下敷き用の板

・あて布

・ドライヤー

・ドライアイロン


シルクスクリーン関連のリンク

シルクスクリーン用ラバーインクの油性と水性についてのリンクです。
知識の補充用にまとめています。

シルクスクリーン全般


http://bisyoubu.jugem.jp/?eid=12


http://yours-staff.jugem.jp/?eid=961


http://heizoujp.hatenablog.com/entry/2016/10/06/130201


http://ticablog.com/archives/454


http://premiumt.jp/item/detail/SD40.html


http://artifact1987.blogspot.jp/2016/06/blog-post.html

インクの種類


https://ameblo.jp/bobokeke7/entry-12161371147.html


http://www.motohashi-yuta.com/entry/2014/11/20/212644


http://www.motohashi-yuta.com/entry/2014/11/25/180038


http://premiumt.jp/suisei_yusei_chigai.html


http://premiumt.jp/item/detail/汎用ププラスティゾルインク-1kg


http://www.art-station.net/print.html


http://nextee.jp/content02


http://kume.jp/company/id000080.html


https://ameblo.jp/alpha-uni/entry-10513718521.html


http://5-th.net/2013/12/12/apparel-002/


http://www.marusho369.com/rubber/


http://pineapplife.weblogs.jp/secret/2013/04/tシャツプリント用水性インク油性インクの事.html


http://www.printn-k.com/print/print.html


http://soarth.com/2015/01/20/ド素人でもカッコイイtシャツが作れる講座その3/


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13146132323


https://www.jetchop.co.jp/printing/silk/


http://www.wedia-t.com/user_data/print_teq.php


http://www.print-alpha.com/info/blwb_print.html


https://alpha-uni.com/print/knowledge/004.html


https://www.yumegazai.com/event/t-syatukun/hosoku.htm


https://www.yumegazai.com/event/t-syatukun/hikaku.htm


http://www.yanapuri.com/kind.html


https://www.taiyoseiki.com/


http://www.sankyoh.com/silk/q-and-a/


http://www.motohashi-yuta.com/entry/2014/11/20/212644


http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=116523&id=49100809

シルクスクリーン道具


http://www.mino.co.jp/product/handcoatingbucket/


http://www.mino.co.jp/product/puller/


http://iso.art.coocan.jp/index.html


http://iso.art.coocan.jp/seihan.html

シルクスクリーン台


http://www.ipr.ne.jp/~iiensk54/NewFiles/TOOL2.html

シルクスクリーン参考動画

●三協転写
https://www.youtube.com/channel/UCx0ZJm1Ivb0eBGvM_shuHYw


3MスコッチカルグラフィックフィルムER500

通常の再剥離塩ビシートは「塩ビ×再剥離塩ビ」の組み合わせはNGなんですよね。
性質上、「塩ビ×再剥離塩ビ」ではガッチリくっついてしまい、剥がれにくくなってしまいます。
「アルミ複合板×再剥離塩ビ」など、材質のことなる商品が対象でした。

この3MスコッチカルグラフィックフィルムER500は塩ビシートに対しての再剥離性があるシートです。
そのため、塩ビシートの上に重ね張りしても、簡単に剥がすことが可能になるとのこと。

・頻繁に内容を変更する必要がある看板

・看板の一時的な目隠しシート

こういった用途には使い勝手が良さそうです。


スポンサーリンク